化粧下地のひみつ★

オススメ化粧下地の口コミ|レブロン フォトレディ プライマー | 化粧下地のひみつ★

化粧下地のひみつ★
Home » 化粧下地の口コミ » オススメ化粧下地の口コミ|レブロン フォトレディ プライマー

オススメ化粧下地の口コミ|レブロン フォトレディ プライマー

化粧下地の口コミ | 05月20日更新

img2016032205

レブロンのフォトレディ プライマー愛用者さんに、下地選びの参考として、使い心地やお気に入りポイント等をうかがいました。
おすすめの使用方法も教えていただきました!

この化粧下地に決めた理由を教えてください。

乾燥肌でも夏も冬も季節を問わず崩れにくく長持ちするからです。

使い心地等はいかがですか?

梅雨でじめじめと汗ばんだり、夏に友人たちと海へ遠出する時でも以前まで使っていた他の化粧下地を使った場合、浮いてきたり乾燥して毛穴が目立つことが多かったんです。
そんな時、友人の紹介やネットでの口コミで「肌触りがサラサラ」「肌を明るく整えてくれる」「コストパフォーマンスがいい!」などの評判を見たことから、レブロンのフォトレディ プライマーを試しに使ってみようと思いました。

実際使ってみると、前の化粧下地よりも肌との相性も良く化粧のノリがよかったんです!
生まれつき敏感肌で乾燥しやすく、乾燥する季節ではいつも化粧をしてもかさつく肌を隠せていませんでした。

コストパフォーマンスも他の口コミ通りで薬局をはじめ、PLAZAなど身近なところで販売されているので、すぐ手に入りお値段も\1,500(税抜き)となかなかにお手頃なのです!

私のオススメの使い方は、ハトムギ化粧水(←私的オススメアイテム)をたっぷりお肌に染み込ませて肌に十分なうるおいを与えます(2~3分ほど肌をおきます、乾燥する季節はコットンに化粧水をたっぷり染み込ませてパックするほうがよいです)。
次に、乳液を肌に伸ばします。人によって乾燥しやすい箇所は重点的に乳液をあてましょう。
次はニベアの青缶を手に取りよくなじませてからうすーく皮膚全体にのばします。(さきほどの乳液と同じように乾燥する箇所は重点的に!)
そしていよいよ仕上げで登場、「レブロン フォトレディ プライマー」で下地を作っていきます。小豆ほどの大きさに出します。
少量でも十分に伸びるので出しすぎには注意してください。
そして顔の真ん中から外側に向かって伸ばしていきます。
最後にティッシュオフをして完成です。

ここまで私の使い方を述べてきましたが他にも応用が利く商品だと思ってますので、皆さんもいろいろ試してみてください!!

アーカイブ