化粧下地のひみつ★

メイクのコツ!化粧下地とフェイスパウダーの使い方 | 化粧下地のひみつ★

化粧下地のひみつ★
Home » 化粧下地のコツ・ひみつ » メイクのコツ!化粧下地とフェイスパウダーの使い方

メイクのコツ!化粧下地とフェイスパウダーの使い方

化粧下地のコツ・ひみつ | 04月20日更新

img013

化粧下地・日焼け止め・ファンデーション・BBクリームなど、ベースメイクをする時に使用するアイテムは人によって様々です。
ただ意外と知られていないことですが、ベースメイクの後に直接フェイスパウダーというのもOKで、実は結構おすすめのメイク方法と言えるのです。
特に、若い方やナチュラルな仕上がりを目指している方、できるだけ肌の負担を軽減したいと考えている方におすすめなのです。

フェイスパウダー使い分けのススメ

フェイスパウダーは地味で使っても使わなくても影響ないと考える方も少なくないですが、肌の質感をアップするのに必要な影の実力者なのです。
そこで、仕上がりイメージや状況によるフェイスパウダーの使い分けを、メイクのコツのひとつとして知っておくと役立ちます。
まずリキッドファンデーションなど液状のファンデーションにフェイスパウダーを重ねると、肌に透明感のある仕上がりになりますし、同時に化粧崩れ防止にも役立ちます。
ただし、粉状のファンデーションの場合はフェイスパウダーを重ねると厚ぼったくなるので注意しましょう。

化粧直しのコツ

化粧を直したい時にファンデーションを重ね塗りすると余計に崩れてしまう可能性があります。
そんな時はフェイスパウダーを軽く上から重ねるだけで簡単に化粧直しができることを知っておくと良いです。
化粧下地にフェイスパウダーを重ねるだけで素肌を活かしたナチュラルメイクに仕上げることができるでしょう。
また、スッピンのままでいるよりもフェイスパウダーが紫外線を反射する役割をしてくれることからとても肌にやさしいのです。
このようなフェイスパウダーの使い方があることをメイクのコツとして覚えておくと良いです。

アーカイブ