化粧下地のひみつ★

無印良品:uvメイクアップベース 毛穴カバー | 化粧下地のひみつ★

化粧下地のひみつ★
Home » 化粧下地のコツ・ひみつ » 無印良品:uvメイクアップベース 毛穴カバー

無印良品:uvメイクアップベース 毛穴カバー

化粧下地のコツ・ひみつ | 06月14日更新
Pocket

u-138

1. 化粧下地の商品名を教えてください

無印良品 uvメイクアップベース 毛穴カバー

2. この化粧下地に決めた理由を教えてください

以前、無印良品のメイク(ファンデーション、アイブロウなど)を使ったことがありシンプルさやリーズナブルなところが気に入っていましたので、メイクアップベースシリーズがあるのを見つけ試してみたいと思いました。

毛穴の目立ちがなんとなく気になっていたので、毛穴にフォーカスしたカバー力とう名前に惹かれて選択。

悩み別にタイプが別れていたので選びやすいと感じました。

また、uvケアが同時にできてこれ一本でもメイクが完了しそう、手軽そうだと感じたのも理由の一つです。

3. 実際に使用してみた 体験談た口コミ を教えてください

外観としてはサイズ感がよくコンパクトな円柱形フォルムなので、メイクポーチにも入れやすく持ち歩きするときにも便利。

キュッとサイドを軽く押すと簡単にリキッドが出てくる、すぐ元の形に戻る、ので使いやすい形状だと思います。

一応説明書きにはよく振って使うように記載がありますが、さほどカチャカチャと振ったりする必要もなく使いたいときに(降らなくても)軽く押せばスッと出せるので面倒はない感じです。

本体のリキッドの方は、想像よりもサラサラしたテクスチャーでべっとりつくという感じがなく、スッと肌に馴染む感覚で、毛穴カバーではありますが、毛穴をがっつり塞ぐという感じでもないので、肌の負担がなさそうだとも思いました。

実際の色は一般的な肌色のカラーという感じでのリキッドですが、肌に塗るとあんまり塗った感がなく自然と肌馴染みするくらいの自然なカラーです。

どちらかというとナチュラルだと思います。

ただ肌の白い方、ちょっと黒目の方だとカラーに種類がなかったので、肌色にフィットしない方もいるかもしれません。

あとはナチュラルカバーなので、シミとかそばかすとか、しっかり肌のトラブルがカバーできる、という訳ではないので、もっとパーフェクトなカバー力を期待する人には物足りないのかもしれません。

私にはベースメイクだけでもなんとなく毛穴も目立たない感じになって、日焼け止めも兼ねられるので、普段家にいるとき、在宅で仕事をするとき、ちょっと近所のコンビニ、スーパーへの外出くらいなら、このUVカットメイクアップベースだけで眉を書くぐらいで出かけても、そんなに抵抗がないかな、とは思います。

短時間の外出だけなら日焼け止めを重ね塗りする必要もないかなと思うので、その点は楽になります。

でも、日焼け止めとしての能力はSPF28PA++という記載があるので、そこまで高くはないようで、紫外線が木になる季節ならやはり重ね塗りは必須かもしれません。

紫外線対策としては本当に最低限の成分と考えた方が良いかもです。

シミとかホクロとか特に隠したい箇所があるなら、このベースの上にコンシーラーを重ねて付けるくらいの手順は必要で、毛穴よりもシミやくすみの方が気になっている人ならば、別のシリーズを選ぶことをおすすめします。

ナチュラルメイクが好きな人、肌にサラッと乗る感じが好きな人、あまりリキッドのカバー感が好きではないけど、リキッドテクスチャーでしっかり伸ばして塗りたい、という人にはおすすめできると思います。

アーカイブ