化粧下地のひみつ★

ビオレUV化粧下地 | 化粧下地のひみつ★

化粧下地のひみつ★
Home » 化粧下地の口コミ » ビオレUV化粧下地

ビオレUV化粧下地

化粧下地の口コミ | 03月20日更新
Pocket

u-126

1. 化粧下地の商品名を教えてください

ビオレUV化粧下地

2. この化粧下地に決めた理由を教えてください

日焼けしたくない季節に、高いUVカット効果を持つ下地を探していたところ、友人にこの商品をオススメされました。

Bioreから発売されているため、お肌に優しいイメージがあり、なおかつUVカット効果も高いのではと思い、購入しました。

値段も手頃で使いやすく、使用感も軽めなので春夏秋冬問わず使い続けられます。

しかも、このシリーズは肌悩みによって3タイプを使い分けられるのです。

日によってゆらぎがちな私の肌も、安定してキレイに仕上げることができます。

3. 実際に使用してみた 体験談た口コミ を教えてください

まず使用したのは「皮脂テカリ防止タイプ」です。

ティーゾーンは、テカって見えがちなだけではなく、露出が多いため特に日焼け対策が必要な部分です。

そのため、テカリ防止と日焼け防止の2つが同時に叶えられる下地が理想でした。

実際にこの商品を使ったところ、テカりやすい私でも、オデコが半日はテカらずに化粧崩れせずキープすることができました。

他のメーカーのテカリ防止下地は、テカリはしないものの、肌が乾燥しすぎて美肌効果が薄いものがほとんどでした。

しかし、この下地はまったく肌が突っ張りません。

しかも程よく肌色を補正してくれるので、色白肌も叶えてくれます。

今年の夏は手放せませんでした。

さすがBioreの下地です。

また、冬に季節が変わると、使う下地もチェンジしました。

今度は「シミ・毛穴カバータイプ」です。

冬になって乾燥すると毛穴が目立つ陽になり、特に小鼻あたりがざらざらと見えるようになりました。

そこでこのカバータイプの下地を使用したところ、まるでコンシーラーのようなカバー力にびっくりしました。

おすすめは、小鼻周りの皮膚に、下から上へ引き上げるようなタッチで下地を塗り込むことです。

こうすると、下地を塗っただけなのにファンデーションで仕上げたかのような肌ができあがります。

私は厚化粧になるのが嫌なので、冬場はこの下地とおしろいのみでベースメイクを完了させます。

まるで素肌のような美肌が出来上がるのでオススメです。

そして、私がこのシリーズで一番使用感に感動したのが「くすみ補正タイプ」です。

こちらは、うすく伸ばすだけで肌色をワントーン上げて美肌にしてくれる超優れ物です。

もともと私は顔色が青白く、生気のない顔に見えてしまうのが悩みでした。

チークを色々試しても上手くいかずに諦めていましたが、この下地で悩みが解決しました。

頬にこの下地を伸ばすと、ほんのり桜色がかったジェルがすーっと肌に馴染んでいきます。

すると、チークいらずの健康的な血色肌が完成します。

しかも化粧崩れとは無縁のキープ力があり、おまけに日焼け止め効果もあります。

本当に言うことありません。

この下地の全シリーズを試しましたが、どれが一番とは決められないのが正直なところです。

個人的には、ティーゾーンに「テカリ防止タイプ」を、小鼻の周りにだけ「シミ・毛穴カバータイプ」を、そして頬に「くすみ補正タイプ」をつけて、あとはおしろいだけ!というベースメイクが今ベストで、これ以上は考えられません。

アーカイブ