化粧下地のひみつ★

PAUL & JOE モイスチュア ファンデーション プライマーS 01:持ちがよくてキープ力もある | 化粧下地のひみつ★

化粧下地のひみつ★
Home » 化粧下地の口コミ » PAUL & JOE モイスチュア ファンデーション プライマーS 01:持ちがよくてキープ力もある

PAUL & JOE モイスチュア ファンデーション プライマーS 01:持ちがよくてキープ力もある

化粧下地の口コミ | 09月25日更新

S__263069698

購入したきっかけ・気になる使用感は?

毛穴が目立つことが悩みで、口コミサイトで人気な下地を探していた時に、PAUL&JOEの下地を見つけました。

「毛穴やニキビの痕などをきちんとカバーしてくれるだけでなく、肌をワントーン明るくしてくれるので、何度もリピートしている」という声が多く集まっていることが購入の決め手でした。

人気なのは02なようですが、店員さんと相談した時に毛穴の悩みには01の方が効果的だと教えてもらったので、こちらの方を購入しました。

使ってみたレポート

3,500円前後のお値段で、6ヶ月くらい持ちました。

ポンプ式で、1回の使用料も1プッシュくらいで済むので、持ちが良い印象です。

デパコスということもあり購入時は値段が高い印象でしたが、今ではちょうどいいお値段だったと思います。

01はラメが大きく、つけた時は肌がきちんとワントーン明るくなりました。

最初はラメの大きさが目立つのではないかと心配でしたが、上からパウダーを乗せるとナチュラルになりました。

どんなファンデーションとも基本的に相性がいいように感じました。

私は普段、KATEのリキッドファンデとキャンメイクのフィニッシュパウダーを一緒に使っています。

保湿効果のあるオレンジフラワー水を使っているからか、保湿力がかなり高いです。

ものによっては肌の乾燥が目立つ私でも、肌をしっかり保湿してくれました。

乾燥の気になる冬でも、きちんと保湿してくれます。

保湿効果が高いので、化粧も崩れにくく、夕方までキープしてくれました。

また、テクスチャが水っぽくて伸びがいいので、普段は0.5?1プッシュ程度で顔全体を塗ることができます。

スポンジがあるといい感じに薄づきになりますが、手でもスーッと広がってくれます。

つけ心地も軽くてベタつかないので、ファンデーションが苦手な人でも使いやすいかと思います。

ただ、個人的には期待しているよりかはカバー力は低い印象です。

肌のトーンはかなり明るくなったのですが、これ1つで毛穴が完全にカバーされることはなかったです。

肌を明るくすることと、化粧を崩れにくくするのには優秀なのですが、もう少しカバー力は欲しかったかもしれません。

毛穴が気になる人は、カバー力の高いファンデーションと一緒に組み合わせるのがよいかもしれません。

また、においが少しツーンとしているので、少し気になるかもしれません。

これまでにPAUL&JOEと同様にデパコスの化粧下地で人気なRMKの「メイクアップベース」も使用したことがあったのですが、PAUL&JOEの方が使い心地が良い印象です。

RMKの方がカバー力は高いのですが、トーンをきちんと明るく見せてくれました。

また、保湿力もこちらの方が高く、乳液みたいなつけ心地なので、ファンデーションが苦手な人でも使いやすいです。

「乾燥が気になるので、下地をつけていても肌が潤っていてほしい」「肌を内側から発光させたい」そんな人におすすめの化粧下地です。

デパコス初心者の人でも手を出しやすい商品だと思います。

アーカイブ