化粧下地のひみつ★

CHANEL ブラン ドゥ シャネル体験談~意外とコスパは悪くない? | 化粧下地のひみつ★

化粧下地のひみつ★
Home » 化粧下地の口コミ » CHANEL ブラン ドゥ シャネル体験談~意外とコスパは悪くない?

CHANEL ブラン ドゥ シャネル体験談~意外とコスパは悪くない?

化粧下地の口コミ | 12月16日更新

CHANEL ブラン ドゥ シャネル

CHANEL ブラン ドゥ シャネルに決めた理由を教えてください。

ずっと化粧下地が面倒で使用してなかったのですが、毛穴の開きやくすみが気になって下地を使うことにしました。
その時にいろいろ口コミや商品情報などを調べてどれがいいか検討しましたが、友人からの勧めもありCHANELの化粧下地にすることにしました。
口コミでもさらさら感が続き、化粧崩れしにくいとあり、テカリなども気になる私としては合うんじゃないかと思い、少々コスパは高くなりますが少量で伸びるため持ちも悪くないということなので、思い切って購入しました。

使い心地等はいかがですか?

実際手にとった感触は乳液のようなミルクタイプでした。
カバー力のあるBBクリームのような下地とはまた違うタイプのものでした。

ワンプッシュで本当小指の爪ほどの量しか出ないため、これで顔全体に伸ばせるのか?と不安になりましたが、さすが高いだけあってかなり伸びは良かったです。
気になるところを重点的に塗りましたがワンプッシュの量でちゃんと顔全体を塗ることができました。

塗ってみた感触はとてもサラサラしていました。
洗顔をして化粧水、乳液を塗った後はベタベタ感がありファンデーションが塗りにくい状態になりますが、この下地を塗ればサラサラになるため、とても化粧ノリがよくなりました。
ファンデーションはCHANELのものではなく、ずっと使っているものですが特に相性が悪いというわけではなかったのでライン揃えさせる必要も、個人的にはないと思ったのが嬉しかったです。
割と合わない化粧品を使用すると肌荒れを起こしたりしやすいタイプなので、CHANELなどの外国の商品に手を出すことに抵抗があったのですが、実際使ってみたところ特に問題なく使えているため安心しました。

化粧してからも暑い時期に子供を抱いたりしていて汗をかいたりしても、今までみたいに顔がてかったりすることがありませんでした。
多少汗ばんできてもティッシュなどでオフするだけで、化粧直しまでする必要が私はありませんでした。
これなら夏の暑い時期でも乗り切れる化粧下地だと思いました。
ただ、シミやソバカスが気になる人で少しでも下地などで色味をカバーしたいという人には少し物足りないかもしれないといった印象はあります。
あくまでも化粧のノリを良くして、崩れにくいといった点では満足ですが、シミを隠したいという悩みにはあまり向いていないかもしれません。
また、乾燥気味の肌の人だとこのサラサラ感がかえって乾燥を招いたりしないかな?とも思いましたが、私は混合肌なのですがあまり乾燥は気になりませんでした。

コスパが気になるところでしたが、この少量でこれだけ伸びるのであればかなり長持ちするため、安い下地をガンガン使うよりは長い目でみたら、意外にコスパは悪くないんじゃないかと思いました。

私の勝手なイメージでは、CHANELはカバー力が強い印象でしたが、この下地に関してはとても自然でナチュラルな化粧をしたい方にも向いていると思います。
匂いはCHANELの化粧品ならではの香りがしますが、私は嫌いではないのでとても満足しています。

アーカイブ