化粧下地のひみつ★

カバーマーク ラスティング メイクアップベースの口コミ~どんな場面でも悪目立ちせず使用可能 | 化粧下地のひみつ★

化粧下地のひみつ★
Home » 化粧下地の口コミ » カバーマーク ラスティング メイクアップベースの口コミ~どんな場面でも悪目立ちせず使用可能

カバーマーク ラスティング メイクアップベースの口コミ~どんな場面でも悪目立ちせず使用可能

化粧下地の口コミ | 09月25日更新

カバーマーク ラスティング メイクアップベース

カバーマーク ラスティング メイクアップベースに決めた理由を教えてください。

カバーマークのエッセンスファンデーションリキッドをずっとリピートしているので、店頭でファンデーションと一緒に「ついで買い」できるのと、ファンデーションとの相性が一番いいので使っています。
SPF38PA+++なので、冬場は日焼け止めの代わりにもなります。
密着して崩れにくいのにしっとり感が持続してくれる優れものです。
淡いピンク色で、ファンデーションの奥からほんのり顔色をよく見せてくれる効果も気に入っています。

使い心地等はいかがですか?

下地は特にこだわらなかったのですが、いつもファンデーションを購入しているカバーマークでBAさんに勧められてつけてみたところ、使用感がよく、かれこれ5年以上リピートしています。

色白でパーソナルカラーはブルーベースなので、黄色や黄緑の下地をつけると首から浮いてるように見えてしまうのですね。
カバーマークはブルーベースとイエローベースのファンデーションがあり、ブルーベースのかたにはこちらの下地が合うと紹介されました。

テクスチャーはクリームのようで、真珠一粒くらいで顔全体に伸びます。
色は淡いピンク色で、パールはありません。
伸ばすと白くなりますが、光に当てるとほんのりピンク色がついていることがわかるので、顔色をよく見せてくれます。
以前は下地なしで日焼け止めをつけた肌にカバーマークのエッセンスリキッドファンデーションを乗せていましたが、こちらの下地をつけてからファンデーションを乗せるとピタリと密着、仕上げの粉のノリまで変わりました。
ピンク色が入っているので、コントロールカラーとしても優秀ですね。
日焼け止めとファンデーションのみのときと比較すると、ベースメイクの透明感が上がります。

私がこの下地で特におすすめしたいポイントは、SPF38PA+++であるところです。
毎日、ファンデーションをつけていると肌の負担が気になりますよね。

冬場で休みの日はラスティングメイクアップベースに粉をはたくだけでも充分肌が綺麗に見えます。
ゆるいテクスチャーなので、ミルククレンジングだけでスルリと落ちてくれるので、ちょっとしたお出かけまではこれだけで過ごせます。

また、お通夜など、あまりメイクをしないほうがいいとされている場面でも、こちらの下地は役に立ちます。
ラスティングメイクアップベースをつけて、コンシーラーでシミやクマを隠して、粉をはたいたら完成です。
お悔やみのシーンではチークやリップも避けるのを推奨されますよね。
でも、人前に出る以上、最低限の顔色はしておきたいとき、控えめなピンク色の下地が活躍してくれます。

そのほか、お友達を招いてお泊まり会をする夜など、生まれつき肌が綺麗な人のようにすっぴん偽装してくれますよ。
カバーマークは初めて、というかたでも使いやすい商品だと思うので、下地に悩んでいらっしゃるかたや、メイクは初めてというかたにおすすめしたい一品です。
パールがないので、どんな場面でも悪目立ちせずつけることができます。

アーカイブ